風で折れた ランドロックを修理に行ってきました

風で折れた ランドロックを修理に行ってきました

 

 ランドロックの修理に行って来ました

前のキャンプの強風で折れてしまった、ランドロックの修理に行ってきました

ジェラルミンポール 1本 2000円前後で修理出来るようです。

折れたのは1本ですが、全部チャックをしてくれるようなので、使えないポールが増えそうです。

本当の強風の時は撤収の勇気も必要ですが、少しの風ならば、知識と経験で立てれるようになるようです。

今回、スポーツオーソリティーのアウトドア店長が丁寧に教えてくれました。

ペグの打ち方(基本的)なことはわかっているのですが応用も勉強しなければいけないと思いました。

今回教えてもらったペグの打ち方はクロスして打つ方法です。

ランドロックのペグの打ち方(意外と知らない方多いようです)

内側に向けて打つようです

今度実践したときに、画像を取ってまた書かせてもらいます

風の強い日のペグの打ち方

ちょっとした講習会をしてもらいました~。ありがとうございます

知らなかったこともあって、スノピのロープはペグが抜ける前に切れるようなので

切れるからといって、太いロープに変えるとペグが飛んでくる大惨事になるかもしれないようです~。


ランドロックの設営

スノーピーク(snow peak) ロープセットPROレクタ TP-342-1

スノーピーク(snow peak) ロープセットPROレクタ TP-342-1

↓↓Followお願いします

キャンプ・アウトドアカテゴリの最新記事