ノースイーグル ワンポールテント 300 

ノースイーグル ワンポールテント 300 

ノースイーグルのワンポールテントってどうですか?

小川キャンパルやノルディスクのワンポールテントは憧れますよね。
今、流行ってますので、、、
でも高いですし、ブームっていうのがあるのでそこまでお金をかけたくない

スノーピークを普段使っているけど、たまにワンポールを使って見たい方

そんな人におススメなのがノースイーグルのワンポールテント 300です。
比較的にノースイーグルのワンポールテントは購入しやすい価格になってますが、果たして雨の時や、風が強い時に耐えれるだけのポテンシャルを持っているテントなのか調べて見ました。

 

ノースイーグル購入された方のレビューで雨漏りの問題がある

キャンプって結構雨に当たる時が多いです。雨の日はキャンセルをすぐにするキャンパーもいますが、そもそもテントって
雨をしのぐものでは?っと思ってしまいます。

そんなキャンパーはいいのですが、雨でも雨の日のキャンプを楽しむキャンパーには耐水性はしっかりと調べて購入しないとダメな項目です。

ノースイーグルのワンポールテントの耐水性は?

下記表記を調べて見ますと耐水性は充分ではないかと思います。
意外と耐水性はしかりした表記になってます。

フライシート 1500mm

インナーフロア 3000mm

ただ、中国製なので、縫製に不安要素はありです。

ノースイーグルのレビューで雨漏りの報告も

レビューはあまり考えなくてもいいかもしれません。
なぜなら結構な雨の日はスノーピークでも雨漏りします。そして初心者の方のグランドシートの敷き方も原因の一つとされてます。

 

グランドシートの敷き方

グランドシートをテントの外まではみ出して敷いている方が結構います。
雨の日以外であれば問題はないです。

しかし

雨の日はそのはみ出したグランドシートに雨がたまり、そしてテントの下に流れ込んできます。
大雨の日(キャンプ場では結構ある)は大惨事!!!

ノースイーグルは買いなのか?

ノースイーグルの実物を見に行ってきました。
私が買うか買わないかの答えは

買わない

耐水性の表記のわりには薄さを感じました。
初めてテントを買う方はやめている方がいいかな。。

来年もキャンプするかわからない方でワンポールで子供が喜ぶっていうなら買いです!

 

キャンプ道具は大切に何年も使って欲しい

キャンプを始めるぞ!っと思ってキャンプ道具を1つ1つ集めていくのですが、自分のキャンプスキルが上がって行くと
キャンプ場に行くと、あのテントが凄いとか、あのキャンプギアを使っている人はおしゃれだとかがわかってきます。

そして思うのです・・・・

 

このキャンプ道具使っているの恥ずかしい、、、、

 

だから初めからしっかりとインスタグラムやGO OUTでリサーチをして、自分の予算と向き合って本当に欲しいテントや道具を購入して欲しいです。

本当に欲しい大切なテントは長い間メンテナンスもして大切に使ってください。
それが真のキャンパー笑

例えばですが、テントに初めから付いているペグ
スノーポークの鉄のペグを購入したとすると、付属のアルミペグは抜いたらそのまま袋にイン!

でもちょっと高いペグを使っているキャンパーは、専用の袋があって、一本一本洗って、吹いて乾かします。

なんかかっこよくないですか?

 

ノースイーグルのワンポールテントを考えている人

初めてのテントを購入の場合はもう少し考えましょう!
同じワンポールなら小川キャンパルの方が失敗なしです。

すでにスノーピークやコールマンのテントを持っている方は、子供用に購入は絶対に喜びます!

↓↓Followお願いします

キャンプ用品カテゴリの最新記事