秋キャンプ・冬キャンプの準備をしよう!

冬にキャンプって良くない〜

 

キャンプのシーズンって秋なんですが、秋になるに連れてキャンプ場は空いてきます。
これはキャンプに限らずアウトドア・外遊びが天気が良くてポカポカ、むしろ暑い方が人って遊びモチベーションが上がるのでしょうか?

 

 

冬のキャンプは過酷なのか?

冬のキャンプに向けて準備することは?

冬でもオープンしてるキャンプ場は?

 

冬キャンプって過酷に見えますが実は快適?

秋になって肌寒くなり、標高の高いキャンプ場の夜や朝方はかなり冷え込みます。
それが嫌でかキャンプ場は比較的空いているようです。

でも秋になるとメリットがまず、虫がいないんです。蚊やブヨに刺される必要も無くなりますので虫除け対策なしです。

そして、夏のキャンプで暑いのはマジで対策出来ません、、近頃の子供は快適な空間で就寝してるので、キャンプ場のジメジメ暑さでグズるなんてこと良くあります。

冬は暑がりの子供には最適空間! 寒さ対策の方が絶対に簡単快適なんですよ。

 

Valiphotos / Pixabay

 

秋と言えば食欲の秋です。 夏にはできなかったお鍋もいいですし、旬な松茸なんか贅沢に焼いてもいいですね。
魚は脂の乗せてますので秋刀魚の塩焼定食の朝ご飯なんて和食朝食もできちゃったりします。

 

春夏キャンパーが準備しておく、秋冬キャンプは?

春夏と秋冬のキャンプの違い

 

まずは気温です。暑いから寒いになるわけなので準備が全く違います。

服装ですが、ヒートテックは必須です。寝るときのオススメなんですが、着込んで寝るより、上下ヒートテックのもじもじくんスタイルで寝た方が暖かくて、寝やすいです。肩も凝らないのでオススメです。

私は冬になると家でもこのスタイルで寝てます笑

 

冬用寝袋を準備

春先の寒い時にも使えるので、オススメはモンベルです。
モンベルは右ファスナー・左ファスナーを買えば2つを1つにできますので、二人で暖かく寝たり、子供と一緒に寝たりできます。

マイナスー10度まで対応しています。

 

コットをテントに置く

コット(ベット)をテント内に置くことで地面とに隙間を作ることで底冷えを防ぐことができます。
コットにまたマットを引くことで更に冷え防止になります。

1万円ぐらいで、小さくたためるコットをオススメします。

 

冬キャンプでやってはいけないこと

冬キャンプでやってはいけないこと。室内で暖房をしないように
テント内にストーブを置くなんて絶対にダメですよ 一酸化中毒でお陀仏です

また、室内で鍋料理もダメです。一酸化中毒でお陀仏です。

講習会でしっかりと室内ストーブの取り扱い方を勉強してから行いましょう

 

冬でもやってるキャンプ場ある?

【情報】
住所:大阪府豊能郡能勢町山辺411
電話:072-734-0819
営業期間:通年
日帰り:可
公式はこちら:自然の森ファミリーオートキャンプ場

 

https://www.instagram.com/p/B4bXqnFF3vG/?utm_source=ig_web_copy_link

【情報】
住所:滋賀県米原市池下80番地1
電話:0749-55-3751
営業期間:通年
日帰り:可
公式はこちら:グリーンパーク山東

 

 

最新情報をチェックしよう!
>頑張ろう日本!

頑張ろう日本!

コロナウイルスが世界での大流行で、自粛生活でストレスいっぱい
キャンプもアウトドアも自粛ですが、ポジティブに考えてポジティブ前に進みましょう。
コロナの自粛のおかげで地球の温暖化はスピードを落とし、この自粛のおかげでしょうか?
最近、星空がきれいに見えますよ。
家族で少しドライブでもして星空を見てはどうでしょうか?

きっと星空に癒されること間違いないです。